四柱推命 鑑定士
神代 純 (かみしろ じゅん)


京都生まれ 

大学卒業後、医師であった父の影響を受け、大学の医学部にて臨床試験のデータマネジメント、 CRC業務(臨床試験コーディネーター)に従事。

2010年、日本臨床試験研究会にて、高血圧に関する論文を発表。
数年間の業務のなかで、数々の臨床試験が統計解析されるたび、統計が臨床試験にとって鍵を握る重要な学問であると実感し、 統計学的な観点から、人の運命を導きだす「四柱推命」に魅了される。

四柱推命の第一人者である照山会会頭・三木照山先生および永盛耕山先生に師事し、四柱推命の鑑定士免許を取得。
その後、さらに的確な鑑定を可能にするため、
学問としての中国算命学 第一人者である砺波洋子先生に一番弟子として弟子入りする。

『ポジティブな一歩を進めるように』をモットーにした的確かつ親身なアドバイスは、幅広い女性層から熱い支持を得ている。

 

資格

●四柱推命 鑑定士
●カラーセラピスト
●一般社団法人 日本癌治療学会認定 データマネージャー

 

趣味

●書道 かな文字 (正筆会会員 初段)
●四柱推命学をより深く探求するために、他の運命学を学ぶこと